読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1年生 守谷駅探究

1日遅れの更新です。

 

今回は1年生で行った、守谷駅での探究です。

6 月から始まる探究 の Unit2 では、

「身のまわりにメッセージがあふれている」という

セントラルアイディアのもと行います。

 

実際の活動では、身のまわりにあるマークを発見し、

マークし、マークにはどのような意味があるか?

どのような働きがあるか?などを考えます。 

 

f:id:kaichinozomi:20160616160045j:plain

 

毎日見ているマークも今日は探究の材料です。


Unit2 の最初の活動として、第一学年全クラスが

守谷駅にあるマーク探しをする活動」を行いました 。

駅にあるマークの形・絵を再発見するとともに、

駅にあるマークはどのようなメッセージを発しているのか、

何のためにあるかなどを考えて観察していました 。

 

f:id:kaichinozomi:20160617075155j:plain

このマークは、ぼくたちに関係あるのかなと考えていました。

f:id:kaichinozomi:20160617071945j:plain

 

 ここら辺にマークがありそうだねと相談中。

 

f:id:kaichinozomi:20160616160702j:plain

関東鉄道常総線守谷駅駅長が

子どもたちにいろいろな話をしてくださいました。

 

f:id:kaichinozomi:20160616161007j:plain

マークは貼ってあるだけではなく置いてあったり、

敷いてあったりと自分たちで見つけ、質問もしていました。

 

f:id:kaichinozomi:20160617072058j:plain

 真剣に話を聞いてくれた子供たちに駅長さんからの

プレゼントとして帽子を被らせてもらいました。

 

f:id:kaichinozomi:20160617072233j:plain

 

いっぱい見つけて楽しかったようでした。