読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

校内研修(教員間の授業研修)の様子

学校では、ここ数日、校内研修を実施しました。

 

教員同士で互いの授業を見て、議論をしながら、

開智望小学校の教育の質を高めることに活かす、

そんな狙いでこの3日間、いくつかの授業を

教員が見学していました。

f:id:kaichinozomi:20160618192453j:plain

これは、2年生の英語による探究の授業。

この画面上に、授業実施教員以外、3名の教員がいますね。

実際は、それぞれの授業で8名程度の教員が参加していました。

 

f:id:kaichinozomi:20160620074607j:plain

これは、1年生の算数の授業。

グループで模造紙に作業をしているところ。

校長先生も研修に参加し、

開智望小学校の授業の質の向上に努めています。

 

f:id:kaichinozomi:20160618195304j:plain

これは、今回の記事を書いている私の授業(3年生の算数)です。

子どもたちはたくさん教員がいても、自然体です。

(もちろん、最初は意識していそうでしたが…)

最後の方は、この写真のような不思議な場面も!?

※子ともたちが授業の最後の方で、くつをつかって測定することを

 なぜかアピールしだした瞬間と、それを受け止める私です(笑)

 

子どもたちが本当に伸びる教育を、

現場の教員全員が必死に考え、実践し、試行錯誤もしつつ、

子どもたちとともに成長する…

そんな集団としての研修の様子でした。