読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学校行事は誰が作り上げるのか?

今日のタイトル、望小の探究としては、

「Responsibility」を意識している問いでしょうか。

 

これまでもいくつかの行事で発信していますが、

開智望小では、子どもたち自身の手で、

行事を企画・準備・運営していきます。

 

勿論、100%子どもたちだけでというのは、

まだ3年生までしかいない状況では難しいですが、

それでも、できる限り自分たちの力で

作り上げるよう、子どもたちは一生懸命です。

 

前回のblogにもありました、1か月後の開智望まつり。

この内容については、日々の様子、教育的な狙いなど、

2つのblogを中心に皆さんにも発信していきたいと思います。

 

今日は、実行委員のみんなが動き出している様子です。

10日ほど前から動き出しました。

各クラスの代表として、企画の進行をフォローし、

実行委員として望まつりで行う企画も検討しています。

f:id:kaichinozomi:20160923201917j:plain

一部のメンバーで、企画の内容を話し合っています。

子どもたちの目線で…そして秘密のものを…

と、今日はここまでしか言えませんっ(何もわからないですね!)

 

少しずつ、実行委員の様子、クラスの準備の様子、

お伝えしていきたいと思います。お楽しみに!