読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同じ題材を学年ごとに様々な角度から…

1, 2年生の生活の授業と3年生の探究の授業で、

あえて「同じ教材」を使って、授業を展開してみました。

 

扱った教材は、「ONE PIECE(ワンピース)」

おなじみのアニメです。

この中の1話を取り出して(15分ほど)、

まずは子どもたちに見てもらいました。

取り扱ったのは、主人公ルフィが

どうして海賊王を目指すことになったのか、

その原点と、身につけている麦わら帽子の意味について。

 

このお話は、すごくインパクトがあります。

コミックスでは、最初の話にあたります。

話を見せた後、以下の切り口で、

それぞれの学年で授業展開しました。

すべて、実は探究に絡めています。

 

 1年生:自分の特徴(性格・才能・好き嫌い・家族など)

 2年生:1年生の話題 + 自分のまわりとの人間関係

 3年生:2学期後半から3学期の探究の総まとめ

   「物語はメッセージを伝える方法である」

   「私たちは未来を選択することができる」

  この両方の視点でこのお話から得られるものや感じること。

 

このような点を意識して、

ワークシートを用意して、作業をしてもらいました。

 

どの学年でも、それぞれの切り口に対して、

自分たちが普段の学びで手に入れているものを

しっかりとアウトプットしながら、

楽しく一生懸命に取り組んでいる様子でした。

 

すみません、写真を取り忘れる失態。

3年生の一部のワークシートを掲載しておきます。

上に書いたセントラルアイデアに対して、

どんな風に表現しているか、ご覧ください。

(このシートの記入は15分だけ時間を与えました)

f:id:kaichinozomi:20170213175404j:plain

f:id:kaichinozomi:20170213175421j:plain

f:id:kaichinozomi:20170213175456j:plain