終業式のご紹介(6年生)

7月20日に、MYPの終業式が行われました。

今回は、その時の様子を紹介します。

 

 

終業式では、子どもたちがクラスごとに

一学期の振り返り(Reflection)を行いました。

その際、内容や形式は子どもたちが自分で決めました。

f:id:kaichinozomi:20190726113606j:plain

 

はじめに、6年B組が振り返りを行いました。

B組では、一人ひとりが決められた時間の中で

発表をするというものでした。

f:id:kaichinozomi:20190726113646j:plain

特徴的だったのは、発表のときに、

背景に一学期に撮影した写真を投影しているということです。

編集も子どもたち自身で行い、とても立派な振り返りとなりました。

 

 

続いて、6年A組が振り返りを行いました。

A組では、何人かの児童が一学期に

あった行事について代表して振り返り、

最後に合唱発表会の振り返りとして、

全員で合唱をするというものでした。

f:id:kaichinozomi:20190726113719j:plain

自分たちが何に力をいれてきたのかが明確にわかる

素敵な振り返りだったと思います。

 

 

前回の記事でも紹介したように、

望小学校では振り返りを大切にしています。

終業式は一学期の総決算です。

この終業式での振り返りを夏休み以降の

生活や学習に活かしていってほしいと思います。

 

 

今回の記事で触れた合唱発表会と、

振り返りについての記事はこちらです。

kaichinozomi-daily.hatenablog.com

kaichinozomi-daily.hatenablog.com