[PYP]2年生の探究の授業(Unit2 生き物の探究)

みなさん、こんにちは!

2学年担当の中村です。

 

今回は、2年生の探究の授業についてお話したいと思います。

2年生では、6月から「生き物」についての探究を行っています。

 

f:id:kaichinozomi:20200713131947p:plain 

 

授業の中では、生き物の特徴(Form)やその身体の役割(Function)を

本やインターネット、インタビューを通して学習していきます。

 

子どもたちはきつねについて探究をしましたが、

ブログを御覧のみなさまにここで問題です!

 

Q.次の写真は①北極ぎつね②フェネック(キツネ)です。

  同じキツネという種類なのに耳の大きさが全然違います。なぜでしょうか。

 

f:id:kaichinozomi:20200713132027p:plain

 

この問に対して子どもたちは様々な仮説を立てました。

フェネックは大きい音を聞くために大きい耳になっている

・耳が大きいと敵に見つかるから北極ギツネは耳が小さい などなど。

 

答えはここには書きませんので

ぜひ、仮説(予想)を立ててから調べてみてください。

 

現在は、個人プロジェクトと言って、

自分の調べたい生き物を決め、疑問や仮説を立てて調査をする活動に移っています。

 

調査まで行い、一人ひとりが考察を行った後に、

クラスでプレゼンテーションタイムを行いました。

プレゼンテーションタイムでは、キーコンセプトをうまく使い、

聞く人にわかりやすく発表していました。

 

f:id:kaichinozomi:20200713132738j:plain

 

子どもたちが一番盛り上がったのは、クイズタイム。

特徴(Form)や役割(Function)をクイズにして

自分の調べた生き物に興味を持ってもらえるよう様々な工夫をしていました。

 

f:id:kaichinozomi:20200713132117j:plain

 

楽しみながら、自分の興味のあるものを深めて、伝えていく。

この活動は、夏の個人探究へと続いていきます。

 

生き物に限らず、好きなこと、興味のあることを深めていく活動が続くので

好奇心旺盛な2年生が、どんな夏の個人探究を行うのか楽しみです。

  

===最後までお読みいただいた皆様へ===

 

ちなみに、キツネのクイズの子どもたちとたどり着いた答えは

「体温調節をするため」でした。

体温を逃がすために大きい耳(フェネック)と

体温を極力逃がさないために小さい耳(北極キツネ)の形をしていることが

特徴(Form)と役割(Function)を満たしていたためでした。

 

さてさて、皆さんの仮説(予想)はなんでしょうか?

キッズワークショップ「おりがみパラシュートでミニたんきゅう!」作品館♪

こんにちは!

開智のぞみ小学校です。

 

今日は、6月の学校説明会で実施した

キッズワークショップの作品を紹介します♪

 

のぞみ小学校では、学校説明会の間

年長のお子様を対象にキッズワークショップを実施し、

のぞみ小の学びを体感してもらう機会を設けています。

 

しかし、今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より

開催を断念していました。

 

そこで、初の自宅キッズワークショップとして6月に実施したのが

この「おりがみパラシュートでミニたんきゅう!」です。

 

このワークショップでは、事前に作り方動画を配信し

ご自宅でおりがみパラシュートを作ってもらいました。

 

おりがみパラシュートは、上手に作ると

くるくる回転しながら落下していきます。

 

作っていただいたご家庭の保護者様には

『うんうん』とうなずいていただけるかもしれませんが、

このおりがみパラシュートは、様々な工夫を凝らすことができるのです。

 

もっと早く回転させるには?

もっと長い時間飛行させるには?

絵を描いてみたらその模様はどう見える?

…などなど、たくさんのはてなが浮かびます。

 

作品を送ってくれた子どもたちは

折り紙ではないもので作ってみる、重りをつけてみる、羽の数を増やしてみる...

様々な方法で実験・検証を行ってくれました。

 

こういった作品は、「こうかな?」と想像した(仮説)と

まったく異なる結果になることもあり、

そこが子どもの「なぜ?」をくすぐるポイントなのです。

 

これまでお子様と直接お話しする機会を設けられずにいましたが、

少しでも「なぜ、どうして」を大切にする

のぞみ小学校の学びの雰囲気が伝わっていると嬉しいです。

 

f:id:kaichinozomi:20200711181514j:plain
f:id:kaichinozomi:20200711180613j:plain

f:id:kaichinozomi:20200711180631j:plain

f:id:kaichinozomi:20200711180643j:plain

f:id:kaichinozomi:20200711180741j:plain

f:id:kaichinozomi:20200711180802j:plain

f:id:kaichinozomi:20200711180818j:plain

f:id:kaichinozomi:20200711180846j:plain

f:id:kaichinozomi:20200711180831j:plain

f:id:kaichinozomi:20200711180900j:plain

f:id:kaichinozomi:20200711180913j:plain

f:id:kaichinozomi:20200711180925j:plain

 

たくさんの作品、そして創意工夫をありがとうございました!

教職員一同、楽しく見させていただきました♪



最後に、7月18日(土)の学校説明会では

換気、消毒などに注意しながらキッズワークショップを開催します。

お申込みの方は、どうぞお楽しみになさってください★

 

もちろんライブ配信でもご参加いただけますので

ご希望の方はこちらからお申し込みください。

docs.google.com

 

改めまして、作品を送ってくださった皆さま

本当にありがとうございました♪

[MYP]Grade 7 English Beginner Class

こんにちは! MYP英語担当の小川です!

今回は7年生の英語初学者の授業についてお伝えしたいと思います。

 

開智望小学校では1年生から英語の授業があり、

英語の授業とは別に、図工(Art)や音楽(Music)も

週の半分は英語で学習しています。

そのため、はじめは英語に対して多少苦手意識がある場合でも、

ナチュラルに英語を受け入れる下地が整っています。

 

一方、7年生(中学1年生)として入学してきた生徒のほとんどは

小学校で外国語活動をしてきたものの、

本格的に英語を学ぶのは本校が初めてです。

きっと、彼らは本当に不安でいっぱいだったと思います。

 

7年生の英語の授業は習熟度別で展開しており、

ビギナー、ベーシック、アドバンスの3クラスに分かれます。

開智望小学校から入学してきた生徒と7年生として入学してきた生徒、

どちらも年度の初めにテストを行い、クラスを決定していきます。

 

入学式の翌週から6月上旬までは、新型コロナウィルス感染予防のため

Zoomを使ったオンラインでの授業を行いました。

まだiPadが配付される前だったので、自宅にあるPCやタブレット

スマートフォンを使って授業に参加してくれました。

   

ここで、ビギナークラスの生徒たちが学んできたことを一部紹介したいと思います。

 

まず、入学式から最初のオンライン授業までに、

例文を参考にしながら英語の自己紹介を考えてきて

最初の授業で発表してもらいました。もちろん英語で!

初めてにしてはなかなかの出来栄えでした!

 

英語の学習は、一般的には一つ一つの例文を覚えるような学習方法が多いですが、

本校ではプロジェクト中心の授業を展開しています。

 

本校の授業展開をかんたんにお伝えします。

 

1.まず最初に基本となる文法事項を学習します。

 

2.次にその文法事項を用いるプロジェクトに取り掛かります。

  方法としては、schoolTaktやG-Suiteのスライドを使って

  スライドショーを作成することがほとんどです。

 

3.最後にスライドショーの内容について英語で発表します。

  この作業を通して彼らは学習したことを

  アウトプットし、知識を定着させています。  

 

生徒たちは、授業開始から3週間でschoolTaktを利用して

ファッションショーをテーマにしたポスターを作製し、

各自英語で発表することができました。

この時に、学び、アウトプットした文法事項は現在進行形です。

 

f:id:kaichinozomi:20200707161440p:plain

 

発表は、オンライン上で1人ずつ英語で行いました。

本校ではReflectionも大切にしており、

自分自身の振り返りのほか、友人の作品についてもコメントを残しました

 

この学習方法は、英語を学ぶと同時に

スライドの作成方法も学ぶことができます。

学びの手段として組み込まれることで、

自然にICTの活用にも慣れてもらえたら、と考えています。



現在彼らが取り組んでいるプロジェクトは、

「外国の学生に日本食を紹介しよう」です。

 

これまで学習してきた文法事項を使って

世界遺産にもなっている和食を伝えたい、という彼らの意向を取り入れています。

 

最初にそれぞれのグループで日本食の内容を決め、

その後助け合いながら1人ずつスライドショーの作成を始めました。

 

そして先日、中間発表としてそれぞれプレゼンをしてもらいました。

もちろん英語で!こちらもなかなかの出来栄えでした♪

f:id:kaichinozomi:20200707144719j:plain

2学期には外国の学校と連携して

お互いの国の文化を紹介し合う計画があり、

それを励みにみんなでプロジェクトに取り組んでいます。

 

これからさらに学習を深められることが楽しみです!

[PYP・MYP共通]望キャンパスの施設について

こんにちは!

開智望キャンパス事務局です。

 

6月1日から通常授業が再開し、約1ヶ月が経ちました。

 

子どもたちの元気な姿を見て、「再開できて良かった」と思いつつ、

これからも安全な学校生活を送るために必要なことを

私たち大人が常に意識していかなければならないと改めて思いました。

 

 

今日は、現在と、少し先の望キャンパスの施設について少しお話します。

 

開智望中等教育学校の開校に伴い、

今年の3月に新校舎、第二体育館が完成しました。

 

f:id:kaichinozomi:20200705133951j:plain

 

第二体育館はフットサルコートを2面取れる大きさ!

開智学園内でも最大規模です。

 

f:id:kaichinozomi:20200705134118j:plain

この新校舎と体育館が、「三密を防ぐ」ことに大変役立っています。

というのも、現在中等教育学校は1年生のみですが

校舎自体は1~6年生分が完成しており、小学校の校舎と合わせると

12年一貫校としての教室数を兼ね備えている、ということになります。

 

そのため、現在は空き教室が多くありますので、

授業を含む子どもたちの活動に活用することができています。

 

また、現在は新グラウンドの工事を行っているため

体育の授業やクラブ活動は2つの体育館と小学校のグラウンドで行っています。

 

 f:id:kaichinozomi:20200705133910j:plain

 

グラウンドは全面人工芝となり、完成は今年の10月ごろを予定しています。

(工事の進捗によっては変更する可能性があります)

 

サッカー、テニス、ランニングなどができる広いグラウンドとなるため、

さらに子どもたちの活動の場が増えることになります。

 

完成したグラウンドで、

子どもたちが元気に楽しく活動する姿を楽しみにしています。

[MYP]委員会活動内容の話し合い

こんにちは!6学年担当の小西です。

 

雨が降り、蒸し暑い日が多く続いていますが、

子どもたちは元気よく登校しています。

 

今日は、今年度初めての委員会活動がありました。

 

f:id:kaichinozomi:20200630181827j:plain

 

それぞれの委員会が、年間目標や学校をより良くするために

どんな活動内容をしていったら良いか、活発に議論が交わされていました。

 

f:id:kaichinozomi:20200630181902j:plain

 

ある委員会では、話し合いの時間が足りなくなるほど

本当にたくさんの活動内容が挙がっていました。

 

f:id:kaichinozomi:20200630182348j:plain

f:id:kaichinozomi:20200630183332j:plain

 

例えば美化委員会では、”学校や地球が汚れてしまうと

私たちはキレイな心で生きていくことができないのではないか“ という考えから

「みんなの心をキレイにする」ことを目標にしています。

 

主な活動は、掃除用具のレクチャーをしたり植物を植えたりすることをはじめ、

学校だけにとどまらず、対外的な活動を行っていく予定です。

 

今後も委員会活動を通じて、自ら責任をもって活動し、

よりよい学校を作っていきましょう。

[PYP]5年生の体育の様子

こんにちは。体育科の瀧川です。

 

本年度はコロナウイルスの影響もあり、

授業の前後では手洗いを行い、換気、距離や接触に気をつけながら、

のぞみ小学校も新しい生活様式を意識した体育の学習を行っています。

 

f:id:kaichinozomi:20200630213124j:plain
 

今日は、5年生の体育の活動についてご紹介します。

 

f:id:kaichinozomi:20200630213158j:plain

 

5年生の体育では、陸上運動(短距離走)を行っています。

本校は、3年生以上は、1人1台iPadを持って学習に励んでいますので、

体育の活動でも、もちろん活用しています。

 

まずは、自分のformを知るためにbeforeを撮影します。

次に、短距離走を「スタート・ダッシュ・ゴール」の3つに分け、

姿勢や目線、腕やひじの振り方、足の動かし方、メンタルなど

チームで話し合い、実践していきます。

 

「歩幅をかえたらいいんじゃない?小股と大股で試してみよう。」

「腕を振る走りと、振らない走りでは、どうかな?」

「水泳の飛び込みをイメージしてスタートしてみたよ。」

 

・・・子供たちからは、さまざまな考えが飛び交います。

 

f:id:kaichinozomi:20200630213233j:plain

 

そして、3つに分けて考えたことをまとめ、

最後にafterを撮影し、学びをまとめていきます。

 

のぞみ小学校は、IBの学校です。「探究」以外の授業でも、

探究サイクルを回して子供たちは学んでいきます。

 

「〇〇さんのアドバイスがとても分かりやすかった。」

「みんなで考えて、試したことが楽しかった。」

「準備や時間、安全ができた!」

 

・・・運動技能を習得するだけではなく、

セルフマネイジメントスキル・コミュニケーションスキル・ソーシャルスキルなど

学習を通して、さまざまなスキルを獲得していきます。

 

6月に学校が再開し、

やはり、子どもたちの声が響く学校は学校らしいと改めて感じました。

 

まだまだソーシャル・ディスタンスとか、思い切り歌えないとか、

今までの学校生活と同じというわけにはいきませんが、

子どもたちと朝、「おはようございます!」と、

あいさつを交わせることに喜びを感じました。

 

私たちも学習者として、子どもたちとの学びを大切にしていきたいと思います。 

[MYP]授業外の場面にみる子どもたちの成長

こんにちは。
7学年担当の新井です。
 
梅雨入りをして雨の日が多くなってきましたが、
子どもたちはいつもと変わらずとても元気で校舎内はとても晴れやかです。
  
 
さて、今週は先週立候補を募った生徒会役員の選挙がありました。
 
まずはじめに、全員が視聴覚ホールに集まり、
会長から順番に立候補者たちが
立候補をした理由やマニュフェストなどを演説しました。
 
今回の生徒会は、開智望キャンパスとしては
最初の生徒会役員選挙ということで、より一層気合いが入っていました。

f:id:kaichinozomi:20200624095744j:plain

その他の子どもたちは演説を聞き、
今後自分たちを中心に学校を作っていくためには
誰がふさわしいのかを考え、各教室に戻って投票を行いました。
 

f:id:kaichinozomi:20200624095844j:plain

 
この経験を通して、
当選した子も、悔しい思いをした子も成長してくれると思います。
 
そして今後、委員会や部活動は、
今回選ばれた生徒会役員を中心に運営していきます!
 
委員会の中でどんな活動をするのか、
そしてどんな部活動ができるのかとても楽しみです。
 
 
 
次に、4月に予定していた発育測定でしたが、
先日ようやく実施することができました。
 
今が成長期の6年生・7年生の子供たちは、
自分の身長がどれだけ伸びているのかがとても気になっていたようで、
友達と身長を比べあうことで、自分自身の成長を実感しているようでした。
 

f:id:kaichinozomi:20200624100008j:plain

 
 
最後に今まで紹介できなかった
給食の様子を少し紹介したいと思います。
 
まずは、給食当番がご飯と汁物をよそって配膳し、
お弁当に入ったおかずは各個人で取りに行く。
 
そして、食べるときはみんなで同じ方向を向き、おしゃべりをしないで食べます。
少し寂しいですが、この状況を子どもたちなりに理解し、
みんな静かに食べています。

f:id:kaichinozomi:20200624100145j:plain

食べ終わった後はきちんと自分たちで消毒を行って終わります。
これらの食事のスタイルは、新しい生活様式への適応ですね。 
 
 
今週は授業外のことを主に紹介しましたが、
子どもたちは、もちろん授業を中心に日々成長しています。
 
今週生徒会役員が決まったことで、来週から
さらに子どもたち中心の活動が活発になっていくでしょう。
 
望キャンパスが今後どのようになっていくのかがとても楽しみです!
みなさまもお楽しみに♪